平成30年9月3日 

台風21号の接近に伴う安全確保について

 

 気象庁によりますと、非常に強い台風21号が日本列島へ接近中で、4日(火)午後には四国から東海地方に接近上陸する見込みであるとの予報が発表されました。それに伴い、関東地方も暴風警戒域に入る可能性があるとのことです。今後、気象状況が変化することも予想されます。

つきましては、お子様の安全確保の面から下記のとおり対応いたしますので、何卒ご理解、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

1 市内全小・中学校3時間授業とし、給食後下校となります。(12:40頃の下校見込み)

2 下校時に風雨が強まっている場合には、学校待機となる場合があります。その際には、下校時刻や下校方法等をメール配信いたします。

3 小学校につきましては、教職員が引率をして集団下校をします。通学班での一斉下校とします。

4 下校後は、台風が過ぎるまで外出は控え、家庭で待機するようにしてください。

5 5日(水)の登校時間においても風雨が強まっている場合は、家庭の判断で登校を遅らせたり、見送らせたりするなどの対応をしてください。その場合、遅刻・欠席扱いにはなりません。

TOP

このページのQRコードです